締切間近!廃炉会計の制度改正のパブコメ書きました!

みなさま

9月9日締切の原発の廃炉会計に関するパブコメ書きましたか?

市民の会のメンバーも続々書いております。是非参考にしてみてください!

 

「原子力発電所の廃炉に係る料金・会計制度の検証結果と対応策(案)」に対する意見募集について(資源エネルギー庁)

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620213008&Mode=0

 

****こんな意見を書きました!*******
1)引当金から積立金に
 再処理や高レベル放射性廃棄物に対する費用を外部に積み立てているように、
廃炉のための費用も積立金方式に変更して透明性を図るべきである。従来の
内部留保方式では、どこまで費用がほんとうに確保されているのか不明瞭である。
これを外部への積み立て方式に変更し、その積立額を毎年精査することで
客観性を持たせるべきである。またその金額とそれを算出した根拠を
情報公開するべきである。

2)日本原子力発電の廃炉費用について
 今回の制度改正で日本原電の原発が廃炉になって発電をやめても、
その後10年間、廃炉費用の不足分をいままで電力を購入してきた
電力会社が支払い続けることになることを危惧している。結局は電気代として
消費者が支払うことになるが、あくまで「他社購入電力量」として原価に
参入されてしまうので、消費者はその金額の妥当性を検証することができない。
もしほんとうに原発の運転停止後10年間、電力会社が購入電力量を
支払うことになるのであれば、消費者に金額とその根拠を説明するべきである。
個別契約などといって、情報を知らされないのでは、消費者は納得することができない


3)東京電力の福島第一原発の廃炉処理費用について
 今回の制度改正によって、廃炉費用を電気料金原価に参入することが
できるようにするとのことである。しかしこの問題は、現在の廃炉費用の
制度改正とは別に、ゆっくり議論して、まずしっかりした仕組みを作るべきである。
 前提として東電という組織をいったん整理するべきである。その上で
救済策として別組織、別会計で廃炉処理をするべきだ。ここにきて特に
汚染水対策については「国が前面にでる」と政府がいっているが、すべての
廃炉処理を国がやるのか、東電(あるいは東電を整理した新組織)がやるのか
きちんと議論しなければならない。今後どれだけの費用がかかるのも
分からない状況で、今回の制度改正で、安易に電気代への転嫁を認めてしまったら、
今後東電の顧客は、どれだけの負担を強いられるのかわからない。
これはとても認められない。特に建設中の施設をレートベースに含めることなどを認め
て、
廃炉処理の費用で事業報酬が増加できるようにするようなことは、
とても認められない。
 廃炉処理のための別組織をつくり、福島第一の廃炉処理のために
必要な費用の金額などを毎年情報公開し、その費用をどこまで東電
(あるいは東電を整理した新組織)が負担し、どこまでを税金で
補填するのかを消費者に説明するべきである。
 

原子力規制を監視する市民の会:MS

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード