【拡散!】9/9〆切!原子力発電所の廃炉に係る料金・会計制度の検証結果と対応策(案)に対する意見募集

みなさま


お疲れ様です。

福島第一の汚染水問題、子ども・被災者支援法の問題、大飯原発の活断層評価の問題、核燃料施設の新規制基準の問題、次から次へと枚挙に暇のない毎日ですが、本日は資源エネルギー庁から出ているパブコメについて、締切が迫っているので、あかぺん資料をお送りします。

概要については、9月2日(月)の東京新聞のこちら特報部にも掲載されました。

東京新聞の廃炉会計報告書案のポイントを転記すると、

■廃炉引当金の積立期間を運転終了後も最大10年延長し、料金原価への参入を認める

■原発停止中も引当金を積み立てられるよう規則を変更する

■原子炉格納容器などの設備は運転終了後も資産計上し続け、減価償却費を料金で回収できるようにする

■福島第一原発1~4号機の廃炉で見積総額を超える設備取得費が必要となった場合、追加分は減価償却費として計上し、料金原価への参入を認める

…要は、電力会社は今まで世界でトップクラスの高い電気料金を消費者から徴収しながら、いざ設備を処分(廃炉)する際にも、消費者に負担させる、動いてない設備の減価償却費まで面倒をみさせる国はそれをよしとしているということのようです。

トンデモナイ事故を起こしても、責任を追及されず、事故収束費と廃炉費用の境を曖昧にして、これも消費者に負担させる。やりたい放題です。

パブコメのための、資源エネ庁の資料の内容が、あまりにも電力会社のご都合主義で、今回のあかぺんは指摘というより、クレームです。ご一読頂ければと思います。

e-Govから応募要項等入手できます。
↓ ↓ ↓
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=620213008&Mode=0

締切は9月9日(月)です。

よろしくお願い申し上げます。

あかぺん

廃炉費用会計ルールパブコメあかぺん付資料1.pdf
PDFファイル 6.3 MB
廃炉費用会計ルールパブコメあかぺん付資料2
廃炉費用会計ルールパブコメあかぺん付資料2.pdf
PDFファイル 6.0 MB
コメント: 1 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    bee (日曜日, 08 9月 2013 20:15)

    拝見し パブコメ記入しましたが エラーと何回も出て 送信出来ませんでした 残念

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード