大飯原発傍聴記(大飯発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合第5回評価会合:2013/8/19)

(監視する市民の会となる以前、3.11以前からずっとですが)積極的に傍聴に参加している市民の会のOさんの傍聴記です!!

 

********

大飯の有職者会合の傍聴に参加しました。ちゃんとしたものにはならないですが、報告しますね。

大飯発電所敷地内破砕帯の調査に関する有識者会合 第5回評価会合

資料等(規制委員会HP)

http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/ooi_hasaitai/20130819.html

映像(規制委員会HP:YouTube)

http://www.youtube.com/watch?v=qjVmPT8rMB8



審議は、関電の追加調査報告説明とそれに対しての委員の質問やコメントがあり、次に事前に委員の方から出されていた質問への回答書の説明とそれに対して委員のコメントがあり、最後にまだ疑問の残っている点を委員から出して次回の回答を求めるということで終わりました。
渡辺さんは、何点か疑問は出していたし、関電の調査地点がはずした位置なのでは?とか破砕帯の連続性と活動性だけを見ることでよいのかと今の判断の仕方について疑問を持っているように見えますが、島崎さんは取り上げないですね。

関電が第3回までとは態度がずいぶん違って、自信満々で慇懃(インギンブレイという感じですけど、それまでの高圧的態度ではなかった)だったのは、何故?と思ったのですが、最後に、宿題はするけど今回でもう出さないと思ってよいのかとまるで「引き延ばすな」みたいなこと言い出し、建設前のデータはないわ、f6は変えるわ、引き延ばしてきたのはどっちだと言いたくなるような態度。挙句に、早く再稼働の審査に入ってほしいから結論出してくれるようにと要請する始末でホントに呆れました。資料の表題が最終報告となっているのに今気付きました。今回で終わりにできるつもりだったのですね。

ただもっと呆れた岡田さんがいて、この人は1回目から酷かったのだけれど、今回は(も?)もう言いたい放題で、渡辺さんの発言にからむわ、報告書への質問でなく、会合のあり方が疑問だと言い出し延々しゃべるわで、審議にかむような質問意見はほとんどないトンデモ振りを発揮しきっていて、関電より目立ってしまいました。
というような具合で、敦賀の時もそうでしたが事業者が調査したものを審議することの限界がはっきりみえてます。規制庁が調査をすべきとは、何と岡田さんも言ったのです。
敦賀では、更田さんも言ったようにたまたまK断層が出たけれど、大飯では、建設前のデータはほとんどないし、関電がうまく?はずした場所を掘っているしということなのかなというのが、私の感想です。

 

以上

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード