【7・8政府交渉 文字おこし6】質問1.活断層評価等について 反原発・かごしまネットさんの質問に対する回答

  

【7.8全国集会 政府交渉6】質問1.活断層評価等について 反原発・かごしまネットさんの質問に対する回答 

〇グリーン・アクション 代表、おおい原発止めよう裁判の会 共同代表 アイリーン・美緒子・スミス氏 
http://www.greenaction-japan.org/modules/jptop1/ 

〇美浜の会 事務局長、 おおい原発止めよう裁判の会 事務局長 島田清子氏 
http://www.jca.apc.org/mihama/ 

〇原子力規制庁 安全規制管理官付(PWR・新型炉担当)管理官補佐 布田 洋史氏 

〇原子力規制庁 安全規制管理官付(地震・津波安全対策担当) 牧野 祐哉氏 


スミス氏:  (14:50~18:46 のあたり) 
じゃ、その4点について回答をお願いします。 

布田氏: 
はい。まずあのー、最初おーまず1点目。 
あのーやる気があるかどうかというご質問ですけども。 

(会場から笑いが起こる。) 

布田氏: 
あのー原子力規制委員会、いーはですけれども、これはあのるる(←布田氏、「るる」もお好きなよう)、この場でもご説明させていただいておりますが、あのーまあ、あー三条機関になりまして、 

((Mのコメント)) 
布田氏は、意図的なのか、専門用語を使うのがお好きなようです。 
もちろん「あの」も大好きなんですね! 
今回は「三条機関」ですか、フムフム。 
原子力規制委員会は環境省の外局として設置される機関である(原子力規制委員会設置法2条)。同委員会は国家行政組織法3条2項に基づいて設置される三条委員会と呼ばれる行政委員会で、内閣からの独立性は高い(法2条、5条)。(ウィキペディアより) 

布田氏: 
あの非常にあの独立性が高いあのー、機関になったと、おーいうことですので、あの我々といたしましては、あのー専門的な立場でですね、あのーおー本日提出されましたあの申請書につきまして、あの申請基準に基づいて、あのー審査をあの行なっていくと、いうことにしております。 
あの2点目として、あのーお、期限につきまして半年と、おーいうことを、おーでございますけれども、あのこれにつきましては、あの我々えーが申し上げているのは、あの今回あの新たなあの規制基準が、あのまあ導入されると、おーいうことでして、あのーまあ、あーその今まで、え実施したことがないその審査を行なうと、いうことですので、あのどれぐらいそのー、期間がかかるか、あの具体的なスケジュールについては、あの現時点では、あー申し上げられないと、まあ要はわからないと、いうことであの、お答えさせていただいております。 
あの従いまして、そのー審査にかかる期間について、その半年を、おー前提と、おーいうことではなくて、えーまあ、あーその申請書、おーまあ新規制基準に基づきまして、あの審査を行なっていくと、いう立場でございます。 
(マイクを牧野氏に渡す。) 

((Mのコメント)) 
出ました!「あの」の多用! 
この使い方をされると、なぜか幼き頃歌った『ぶんぶんぶん(童謡)』を思い出すんですよね! 
★ぶ〇ん、ぶ〇ん、ぶ〇ん は〇ち〇が〇と〇ぶ〇 
★お〇い〇け〇の〇ま〇わ〇り〇に〇 
★の〇ば〇ら〇が〇 さ〇い〇た〇よ〇 
★ぶ〇ん〇ぶ〇ん〇ぶ〇ん は〇ち〇が〇と〇ぶ〇・・・♪ 
〇の部分に「る」や「り」を入れて歌うんです♪ 
意外と難しいんですよ!「あの」を多用するのも意外と難しいと思うんですが、布田さんは上手ですね! 

牧野氏: 
はい。 
あと3点目にいただきました、その推進本部(地震調査研究推進本部)等の最新の知見を踏まえて、えー今後審査して、えーいけという、うーご指摘をいただいておりますが、もちろんそのようなその最新の知見を踏まえた上で、その審査というものを進めてまいりたいと考えているところでございます。 
そして4点目は、そのー推進本部の委員を呼んで、その(審査を)やるべきではないかということなんですけれども。 
その大変恐縮なんですけれども、あの審査の体制というのがまだ現時点でその決まったものが、こうやってやっていくっていうのが、まだ現時点で決まっていないものなので、 

(会場がざわつき始める。「えー」「何で?」の声。) 

牧野氏: 
ちょっとこれについては、(牧野氏少し困惑ぎみ)そのー外部有識者をどういうふうに呼んだりとか、そういったものはですね、現在そのー、まだ決まったものはないので、そこらへんについてはすいません、現時点ではお答えすることはできないんですけれども。 

(会場から「じゃ申請受け付けられないじゃない」「じゃ何で、申請受け付けるんだよ」「おかしいでしょ?」の声。会場ざわつく。) 

島田氏: 
えっと、今一番最後の話で、審査の体制は決まっていないと。 
まずー、そうであればね、申請書そのものを受け付けると、いうことじしんがおかしいんじゃないですか? 

(会場から「そうだ」の声。拍手!) 

牧野氏: 
(またかよ!的な表情を浮かべる。布田氏へマイクを渡す。) 

島田氏: 
何故(申請書を)受け付けたんですか? 

会場男性1: 
順番が逆ですよ! 

布田氏: 
あのー原子力規制庁の中で、あのー今あー体制といたしまして約あのー職員、まあ審査官ですけれども、あの80人の体制を組んでですね、あの審査を行なっていくこととしております。 
でー具体にですね、あのー要は外部有識者をどのように、活用していくかとか、あるいはそのー審査、あーをですね、あの例えば大飯ですとあの評価会合とか、あー実施しておりますけれども、おーそれはあの7月8日以降おーどういうようなあーかたちでやっていくかと、いうことにつきましては、あの規制委員会であのご議論いただく、うー、いただいてあの決めると、おっいうことですので、あのーちょっとまだ現時点で、具体にどうするかと、おっいうことはあの決まってないというご主旨でお答えさせていただいたと、いうことでございます。 
((Mのコメント:またまた、謙譲語、尊敬語めちゃくちゃですよ。)) 

島田氏: 
いや、あの聞いているのは単純で、審査の体制も決まってないのに、なぜ申請書を受け付けたのかっていう、理由です。 

(会場ざわつく。) 

布田氏: 
あの審査の体制というのは、あの原子力規制庁の中で、あのーおー80人の体制を組んでございますので、えーまあ、あー審査官、あーその体制で、あの原子力規制庁で審査を進めていくと、いうものでございます。 

(会場から「今の状態ではできないでしょ。」の声。) 

スミス氏: 
あの答えてください。 

布田氏: 
(スミス氏の問いかけには一切答えず、何故か座りなおしたりしている。) 


【7.8全国集会 政府交渉7】に続く。 

(参考) 
〇20130708 UPLAN 【酷い政府交渉】原発の再稼働を許さない!規制庁交渉 
http://www.youtube.com/watch?v=8qbF4caynF0 

〇反原発・かごしまネット 
http://www.synapse.ne.jp/peace/minami-index.htm 

〇地震調査委員会が指摘 川内原発直近の巨大活断層 
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news123/news123sendai.pdf#search='%E6%8E%A8%E6%9C%AC+%E5%B7%9D%E5%86%85%E5%8E%9F%E7%99%BA+%E6%B4%BB%E6%96%AD%E5%B1%A4%E8%A9%95%E4%BE%A1' 

〇地震調査研究推進本部 
http://www.jishin.go.jp/main/index.html 

以 上 

文字おこし:M
 

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード