【6.21規制庁交渉27】質問5.基準地震動関係

  

【質問5.基準地震動関係12】 

〇再稼働阻止全国ネットワーク、原子力規制を監視する市民の会 木村雅英氏 
http://saikadososhinet.sakura.ne.jp/ss/ 

〇美浜の会 事務局長、 おおい原発止めよう裁判の会 事務局長 島田清子氏 
http://www.jca.apc.org/mihama/ 

〇グリーン・アクション 代表、おおい原発止めよう裁判の会 共同代表 アイリーン・美緒子・スミス氏 
http://www.greenaction-japan.org/modules/jptop1/ 

〇原子力規制庁 安全規制管理官付(地震・津波安全対策担当) 管理官補佐 江頭(えとう)基氏 

〇原子力規制庁 安全規制管理官付(PWR・新型炉担当)管理官補佐 布田 洋史氏 


木村氏:  (1:51:52~1:55:41 のあたり) 
同じ、あの、同じことを別の言い方で、聞きたいんですけれども。 
あの江頭さん、かなり率直に、あのーわかりやすく説明して下さるんですが、いまお聞きしても地下構造については、まだまだ足りない。 
それから、えーと4kmの今後の問題も、今後の課題がある。 
それから「不確かさ」の扱いについても、やっぱり決まっていない。 
というような説明がありました。 
で一方で、昨日(2013年6月20日)の、評価書(案)にはですね、えー安全上、重大な問題はないっていうのが23個以上でてくるんですよ。 
あの、評価書、評価書(案)には。 
あの地震動のところにはどう書いてあったか僕、ちょっと手元に(資料が)無いのでわかりませんが。 
ここで確認したいんです、江頭さん。 
この地震動の問題、それからその、えっ津波の問題、えーそれからさっき、さっき話がでた裕度の問題もありますね。 
そういうこと考えると、安全上重大な問題がないなんていうことは、とても言えないということが、いまの議論ではっきりしてきたと思うんです。 
それを確認してください。 

(会場から拍手!) 

江頭氏: 
・・・。 

木村氏: 
答えていただけません? 

江頭氏: 
あのー、評価、あっギリギリまで、それは続きますので。 

木村氏: 
だからいま時点で、重大な、安全上重大な問題はないとはとても言えない、ということを認めてくださいよ。 

(会場から「そう。」、「言い切る根拠がないでしょう。」の声。) 

江頭氏: (1:53:13~) 
(首をかしげ、一度机上に置いてあるマイクを手にするが、マイクを使わずに布田氏に確認の一言。) 

これ、俺が言うの?((Mのコメント:←このように聞こえます。IWJさん、音きちんと拾ってくれて感謝!) 

(布田氏、これに対して苦笑い。) 

((Mのコメント: ↑ 質問への回答部分を担当しているのは、布田氏なのね。)) 

島田氏: 
基準地震動も決められないじゃないですか! 

(布田氏が机上のマイクを掴んだタイミングで) 

木村氏: 
いや、江頭さんに答えてほしいんです。 

布田氏: 
(木村氏の要望は完全に無視して) 
あのー、何度も申し上げますけれども、げっ、あの昨日(2013年6月20日)出したあのー、現状評価の案につきましては、あの継続してあのー・・・ 

木村氏: 
わかってますよ! 

( ↓ ほとんど木村氏と布田氏の発言がかぶる) 
木村氏: 
継続するんだから、いま、いま時点で、どうかっていうのを聞いてんです! 
江頭さん、答えてください! 

布田氏: 
えー検討していきますので、あのー最終的には、あの規制委員会の方で、あの判断をしていくと、いうことになります。 

(会場から「今の評価を聞いて・・・」の声。←残念!よく聞き取れない。) 
(会場の発言に対して、木村氏:「そう。」と答えています。) 

布田氏: 
あの、あのこの場でですね、えっとこの場でちょっと事務方としてですね、あの評価がどうかとか、そういうことはあのー、この場では申し上げられないということでございます。 

木村氏: 
だってはっきりしているじゃないですか! 
安全上、これ重大な問題がないとはとても言えないじゃないですか、今までの議論聞いてたら。 
それをどうして認めないんですか。 

(会場からも批判の声。) 

木村氏: 
だってねえ。 
この大飯の動かしかたって。 
去年(2012年)の保安院のストレステストの意見聴取会だって、あの1次しか通ってないんですよ。 

(1:54:10あたりから 江頭氏、机上に置いていたペンを持ち、何か書こうとしている。) 

2次評価もやらないといけないって、(当時の)斑目委員長が言ってたにもかかわらず、1次しか通ってない。 
それから後藤委員、後藤委員(後藤政志氏)、井野委員(井野博満氏)だって、これじゃ全然ダメだって、言ってたんですよ! 
それをあなた方、保安院の人が強引に通したんですよ! 
そして、政治、政治決着で、野田内閣は、政治決着で動かしたんですよ! 

(1:54:24~ 江頭氏、先ほどから見ていた資料の中央部分、該当箇所に3重に〇を書き、その様子を左隣に座っている牧野氏は見ていたが、それには気づかず、自分も牧野氏の方を向き、その資料を見るようにと牧野氏側へ少しずらし、すぐに元の位置に戻す。そして何事もなかったように、わざとらしく木村氏の方に視線を向ける。) 

((Mのコメント)) 
木村氏が真剣に発言している最中です。し・か・し、 
市民の声を聴いているフリはしていますが、残念ながら全然聴いてないようですよ、規制庁の官僚さんたち。 
ああ、学校のお勉強だけはできたから官僚さんになれたんだし、少しは耳に入っているのか。さすがですね! 
すでに画像は会員限定になっておりますので、IWJ会員の方は、画像をよーくチェックしてみてくださいね! 
失礼いたしました。木村氏の発言にもどります。 

木村氏: 
そんないいかげんな動かし方したものに対してね、あなた方が、こうやって新しい新基準だ、世界一の新基準、安全な基準だと言いながら、この大飯(原発3・4号機)をそのまま動かすことを認めるっていうことは、新基準は、前の基準よりも、ずっと(強調して)甘いってことの証明になっちゃうんですよ! 

(会場から拍手!) 

木村氏: 
あなた方の、存在自身が、いま問われているんですよ! 
はっきり、自分たちの意思を、はっきり、表してください! 
1人の人間として。 
江頭さんに僕は期待しているんです、そういう意味で。 
(1:55:00 江頭氏、左側を向いて、鼻で笑ったように見えます。)(←Mの勘違いならいいんですけどね。) 

スミス氏: 
じゃあ、あのその3kmで、1.5倍で、やるっていうことで、あのよろしいですね。 
それについて、あのーこういうふうにします、こういうふうに進めますという回答をいただきたいというふうに思います。 

((Mのコメント)) 
スミス氏が話始めたと同時に、江頭氏は布田氏に何か耳打ち。 
(先ほど、牧野氏にも情報共有したことについてかしら?) 
そして二人でうなずく。 
江頭氏、もう一言布田氏に伝えたいことがあった模様。 
その一言を聞き逃さないように、布田氏は江頭氏側に軽く身を乗り出して待っている。 
江頭氏が耳打ちしようとしたそのタイミングで、 
スミス氏の上記発言部分の ↑ 「~あのよろしいですね。」の言葉に反応。 
さりげなく顔をあげ、スミス氏の方を見る。 
一瞬布田氏はそれに気づかず、同じ姿勢で江頭氏の一言を待っていたが、 
ほどなく気づいて、軽くそのままの姿勢を維持。 
江頭氏が回答を求められ、机上のマイクを持つタイミングで、 
布田氏、一言何かつぶやきながら、もとの姿勢にもどり正面を向く。 
布田氏、その後一瞬薄ら笑いをしているようにみえます。 

江頭氏: 
それをこれから私のほうから、こうやりますということは、申し上げられません。 

スミス氏: 
はい。 
だからあのー、あの後日回答をってことで、お願いします。 
もちろん(6月)26日の前です。 
月曜日(6月24日)にお願いします。 

江頭氏: 
もちろんあのー、最終的に評価書、としてお出しする中で我々、その中に回答が、入っていると思いますので。 


(参考) 
〇130621 大飯原発は新基準に適合していない!直ちに停止を! 
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/86107 

〇第13回大飯発電所3・4号機の現状に関する評価会合 2013.6.20 
http://www.youtube.com/watch?v=u8FuS2MYBkM&feature=c4-overview&list=UU5_urTtPY2VjNc1YOI4rBCg 

〇関西電力㈱大飯発電所3号機4号機の現状評価書(案)平成25年6月20日付 
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/ooi_genjyou/data/0013_01.pdf 

【質問5.基準地震地震動関係13】に続く。 

以 上 
 文字おこし:M

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード