【緊急文字おこし8】6.12院内集会・政府交渉 被ばく線量評価・立地指針について8

【原発「新規制基準」パブコメ対応に関する質問事項 被ばく線量評価・立地指針について8】 

〇東京大学名誉教授、 
原子力規制を監視する市民の会アドバイザリーグループ 井野博満氏 

〇国際環境NGO FoE Japan、原子力規制を監視する市民の会 満田夏花氏 
http://www.foejapan.org/ 

〇原子力規制庁 技術基盤課 田口氏 

井野氏: 
井野ですけれども。 
あの評価の方がおかしかったんではないかというのは、先ほど滝谷さん(アドバイザリーグループの一員)がおっしゃっていましたけど、審査(も)、うーん、そこも問題なので、それでもって立地(審査)指針をこれからやめるっていうのは、非常に理屈に合わないということを思いますので、そこはもう一度考え直していただきたいと思います。 
それからですね、非常に重要なことはですね、安全は第一に事業者が、あのー何とおっしゃったかな。 
一義的に責任を持つものだとおっしゃってですね、そうしますと、(原発の)安全確認をするのは、誰がするんですか? 
それは事業者ってことになりませんか? 

田口氏: 
そうなります。 
あのー、ここに・・・ 

井野氏: 
そうなりますか。 
そうしますとね、安倍首相だかなんだかが、(原子力)規制委員会で安全確認できた原発は、再開(再稼働)するということをおっしゃったけど、それは言葉としておかしいですよね! 
規制委員会としては、安全確認はできないわけでしょ? 
事業者がするんですね! 

田口氏: 
事業者は、あのまず、(2013年)3月19日の方針は「事業者は原子力発電所の安全確保の一義的責任を負う」と。 
で、この考え方は世界共通でございまして、あのIAEAの基本安全原則の1番目にそれが書いてございます。 

井野氏: 
いや、まあ世界の基準も僕はおかしいと思っているから、その共通だからいいってことには全くならないんですけど。 
もう1回(話を)続けてください。 

田口氏: 
IAEAのですね、あの基本安全原則という10の大原則の1番上が、あの、これです。 
まあつまり、事業者が(原子力)発電所の安全確保の一義的責任を負うと。 
で、あの事業者は、あの、したがって責任を負いますし、あの説明責任があります。 
で、我々は事業者とは独立した立場で、えーその、それが我々の指定した基準を達成しているかどうかを、あの独立してチェックをして、で、我々として、その評価をすると。 
これは我々の責任、えっあのー立場ですので。 
まず事業者が、あのさまざまな対策を講じてもらって、安全性の説明を我々にしてもらって、我々はただしそれに依存するのではなくて、独立して判断すると。 

井野氏: 
そうしますとね、安倍首相が、安全確認できた原発は再稼働って言うんですけど、安倍さんはどういうふうに安全確認をしたらよろしいんですか? 

田口氏: 
これはあのー・・・ 

井野氏: 
(原子力)規制庁がOKって言ったって、安全確認できているわけじゃないわけですよね。 

田口氏: 
あの規制庁、きっ規制庁の我々が作る、その基準を満たしているかどうか、あのこれをもって確認します。 

井野氏: 
それは安全確認にならないわけでしょ? 

(会場から「それは安全確認じゃないって言ったじゃない!」の声) 

田口氏: 
これは、あのわっ我々が、その設定した基準を満たしているかどうか、これをもってその、えー稼働しているかどうかとか、ということは評価します。 
ただ、この基準というのは、あのーどんどん見直しがされてですね、継続的に高めていくという立場をとっています。 

井野氏: 
でもそれは安全確認じゃないって、先ほど(田口さんが)おっしゃったじゃないですか! 

会場から: 
そうじゃないって、言ったでしょ? 

満田氏: 
そう言った。 

田口氏: 
我々はですね、そのー、えー最新の科学的知見を、あの反映して、あのー、えー最高レベルの安全性を確保できるであろう基準を確認して、あの設定しますので、あの我々の判断基準は、常にこの基準を満たしているかどうかということです。 
ただそのー、この基準がそのー、えーこっこの基準を満たせば、絶対的な安全ですというようなものではなくてですね・・・ 

会場男性: 
屁理屈だよ、そんなのは! 

(会場騒然) 

田口氏: 
この基準は常に、見直っ、あのー、最新の、この基準を達成しても、常にあの、リスクは残りますし、これを・・・ 

会場から: 
ナンセンス! 
それじゃ、あんまり安全にいってないだろ!(安全の方向に向かっていない) 

田口氏: 
これをさらに減らすように、我々は・・・ 

会場男性: 
また国民にウソ言っているじゃないか! 

【緊急文字おこし9に続く】 

以 上 

文字おこし:M

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード