【緊急文字おこし7】6.12院内集会・政府交渉 被ばく線量評価・立地指針について7

【原発「新規制基準」パブコメ対応に関する質問事項 被ばく線量評価・立地指針について7】 

〇国際環境NGO FoE Japan、原子力規制を監視する市民の会 満田夏花氏 
http://www.foejapan.org/ 

〇福島老朽原発を考える会(フクロウの会)、原子力規制を監視する市民の会 阪上武氏 
http://fukurou.txt-nifty.com/ 

〇原子力規制庁 技術基盤課 田口氏 

満田氏: 
えっとですね、いまの議論でですね、新たな安全神話になってはいけないと、どんなに対策をとっても、あのリスクは残ると。 
であるから、安全目標として、100万炉年に1回、100TBq(テラベクレル)、これはCs-137(セシウム137)ですかね。 

田口氏: 
(うなづく) 

満田氏: 
Cs-137(セシウム137)で、100万炉年に100TBq(テラベクレル)という安全目標をとったと。 
で、そのことに関しては、原子力規制庁・規制委員会としては何でしょうか、目標設定して、そのことを国民とか、(福島原発)事故被害者、あるいは立地住民に関して意見を聞いたんでしょうか? 

田口氏: 
基準についていいますと、あのパブリックコメントを2度、あのやっておりまして、あのー個別にですね、地域を回って、あのー意見をお伺いするということはできておりませんけれども、あのー3週間と1ヶ月、2回にあの、1回目は3週間、2回目は1ヶ月ですね、パブリックコメントをして、あのーいただいた意見を踏まえて、あの基準を作っております。 

(会場からブーイング) 

阪上氏: 
ごめんなさい。 
やっぱりあのー、絶対納得はできないんですよ! 
立地(審査)指針で、敷地境界250mSv(ミリシーベルト)ですね。 
まあそれを(旧原子力)安全委員会は、100mSv(ミリシーベルト)にしようとしてたのは、まあこれは(原発の)敷地周辺に住んでいる人がね、(周辺住民に対しては、放射性物質による)確定的影響は出さないと。 
どんなすごい事故が起きてもね、どんなすごい事故が起きても、確定的影響は出さないようにするという、ある意味(周辺住民との)約束でもあるわけじゃないですか! 
でそれをね、Cs-137(セシウム137)だけ、まあ長期的に(みて)また住めたらいいやと。 
それで敷地周辺住民に確定的影響を及ぼしてもそれは知らないって(田口さんは)言ってるんですよ、いま! 

会場女性: 
(被ばくするのは)立地地域だけじゃないのよ! 

阪上氏: 
どこが世界最高水準なんですか! 

(会場から「そうだ!」の声) 

阪上氏: 
これ、おもいっきり後退じゃないですか!! 

(会場から「そうだ!」「そうだ!」「何考えているんだ!」の声) 

田口氏: 
えっと、敷地、・・・あの、いまおっしゃったことは、つまり、そのー、えーどんなにですね、どんなにシビアアクシデントが起きても、その敷地境界の、敷地境界に住んでいる人に100mSv(ミリシーベルト)以上そのー、ここに人が居続けたとしてですね、100mSv(ミリシーベルト)以下に絶対抑え、抑えられるという前提に立つべきであるというふうにも聞こえるんですけれども・・・。 

阪上氏: 
それは立地審査指針の中身じゃないですか!そう書いてあるじゃないですか! 

田口氏: 
いや、私は、私はそれは間違っていたと思っているので、いま見直していますと。 

阪上氏: 
間違って(いたから)、(規制を)緩めましょうってことですか?? 

(会場騒然!) 

田口氏: 
そっそうではございません。 
立地(審査)指針では、あのー、本当にそのー、福島のような、ああいう炉心損傷をですね、想定しないで、えー距離をとっておりましたので・・・ 

満田氏: 
でもそれはそのー、規制側の問題じゃないですか。 
指針の問題ではなくて、その運用と審査と評価が甘かったっていうことなんじゃないですかね? 
甘かったから、その基準をやめましょうっていうのは、それは変じゃないですか? 

田口氏: 
(首をかしげて)いや・・・ 

満田氏: 
(規制基準を)緩めることになりません? 

田口氏: 
そっそうではないです。 
その、指針の考え方が、そもそもそういうふうに格納容器の中にですね、出る放射性物質はヨウ素と希ガスだけであるとか。 
あのー、あのー福島を踏まえて、ふっ踏まえて考えてみると、少しやはり甘い・・・ 

満田氏: 
だから、(以前の基準が)変だったからでも、いいですよ。 
だからといって、やめちゃうんですかね? 
つまりその、なぜCs(セシウム)だけをみて、ヨウ素と希ガスはみないんですかっていうことにもつながると思いますし。 
なぜ敷地境界線上の上限を取っ払っちゃうんですか? 
それは本当に何でしょうか、私には、評価と指針にも問題があったかもしれませんが、むしろ評価が甘かったとかね。 
きちんと運用されていなかったとか。 
審査が甘かったから、立地(審査)指針をやめちゃうましょう、というふうに聞こえるんですよ。 
それはやっぱり後退じゃないですか! 

田口氏: 
そういうことではございませんで、そのー立地(審査)指針、まあ結局、とにかく距離をとる目安であります。 
この敷地境界の被ばく線量っていうのは、そっそれぐらいの被ばく線量以下になるように、距離を十分にとって下さいと。 
で、あのしたがって、そのシビアアクシデントに対して距離をとって、えー対処するという考えをやめたということでございます。 

満田氏: 
2つ必要なんじゃないですか? 
(従来の立地審査指針による被ばく線量評価 + 
現在策定中の新規制基準における被ばく線量評価←もちろんCs-137(セシウム137)だけではなくその他放射性核種を考慮する) 

会場男性: 
すり替えだよ、話の!そうじゃないだろ! 

会場男性: 
多重防御なんだから、すり替えだよ!今の話は! 

満田氏: 
うーん。 
すみません、ちょっと議論が膠着しているので、どうしましょう、はい。 

【緊急文字おこし8に続く】 

以 上 

文字おこし:M

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード