【緊急文字おこし6】6.12院内集会・政府交渉 被ばく線量評価・立地指針について6

【原発「新規制基準」パブコメ対応に関する質問事項 被ばく線量評価・立地指針について6】 

〇原子力規制庁 技術基盤課 田口氏 

長谷川氏: 
すいません、私(福島原発事故当時は)福島県郡山市に在住しておりまして、原発事故後に静岡に自主避難、家族を連れて自主避難した長谷川と申します。 
先ほどからお話しを伺っておりまして、福島事故の教訓ということで、いろいろお話いただいた中で、私が自分自身の、私個人としての福島原発事故の教訓は何かということをメモ書きで書き出しました。 
私は大きく2つあると思っております。 
私にとって1番の教訓は、原発の近くに子供を住まわせてはいけなかったということです。 
2つ目の教訓は、原発は安全と1,000の事例と説明を与えられても、原発は安全ではなかったと。 
子供や子孫の未来を著しく脅かすものだったということが、私にとっての福島原発事故の教訓です。 
そこで1つ、ご質問させていただきます。 
もちろんこういった10歩、100歩先を見据えた規制ということは大事だと思います。 
そういったことを考えてくださっている人がいるということは、ありがたいことだと思います。 
ただ、そもそも論としまして、原子力規制委員会・規制庁という機関は、まず、その先の論議の前に、原発は本当に安全なのかということに対して、徹底的に討議をくわえておる結果で、こういうことが進んでおられるんでしょうか? 
質問です。 

(会場から拍手!) 

田口氏: 
あのそういう意味ではですね、あのー先ほどの、あのー、ことの繰り返しになってしまうんですけれども、あの我々はやはり、 
ここまで行けば絶対安全とかですね、安全か安全でないか、こういう議論に陥ってはいけないと思っておりまして、必ずリスクは一定程度残ると。 

(またまた原子力規制庁 布田氏、何やら笑みを浮かべております。) 

田口氏: 
でこれは、あのーどこまで追求していってもゼロにはならないものであって、でこれを、まあそうは言っても、これをどこまでゼロにしていくか。 
で。そのためにはどこかでですね、安全といった線を引いて、安心をしてはあの、また安全神話になってしまうので、あのー一定レベル達成しても、さらにそれを上乗せをすると。 
こっこれをまあ、不断に続けていく、こういったことをもって、あの結果としての安全性をかっ確保していこうと。 
こういう立場でございます。 

会場男性: 
なんで、原発をやめるっていう選択肢がないんだ? 

田口氏: 
で、あのそういう前提にたった上で、あのー基準を検討するにあたってはですね、あの福島の事象(←レベル7X3基+4号機の福島事故は、事故じゃないんだ(驚)!!)を踏まえて、あのかつ、世界のですね、世界の各国のそのー、基準のレベルを全部チェックをしまして、あの福島の知見をぜんぶ踏まえるのと、世界でやっているレベルの、えー比較して、せっ世界最高水準の基準になるようにですね、そういう検討を行っております。 

(会場騒然!「なってないよ!」の声) 

田口氏: 
ただ、こっこれまで、ここまで絶対安全みたいな、そっそういう考えに陥らないようにという前提でやっております。 

長谷川氏: 
あのー、いま現在、私には1歳と7歳の子供がおります。 
いま私自身も、目の前の子どもが、いつ健康被害に脅かされるだろうかということを、避難した今でも、毎日心配しております。 
いま福島にも、低線量被ばくという土地の中で、たくさんの親御さんがその心配を抱えていると思っております。 
このことは当然、規制庁の方もわかって(いらっしゃいますよね)。 
たくさんの親御さんが、いまも現在進行形で健康被害を心配しているという前提で、こういう議論がなされているという考え方でよろしいでしょうか? 

田口氏: 
その通りでございます。 

【緊急文字おこし7に続く】 

以 上 

文字おこし:M

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード