【緊急文字おこし5】6.12院内集会・政府交渉 被ばく線量評価・立地指針について5

【原発「新規制基準」パブコメ対応に関する質問事項 被ばく線量評価・立地指針について5】 

〇元東芝原発設計技術者、元ストレステスト意見聴取会委員、 
原子力規制を監視する市民の会アドバイザリーグループ 後藤政志氏 

〇原子力規制庁 技術基盤課 田口氏 

後藤氏: 
えっとですね、あのー今のそもそも福島でですね、格納容器の健全性が保たれていなくて、実際に(放射性物質が)漏れちゃっているんですね、設計基準を超えて。 
そういう状態になって。 
だから今の評価上は、(放射性物質が)ダーッと出ちゃって、それが1000倍か10000倍多く出ているわけですね、敷地境界(での被ばく制限量よりも)でね。 
で、そしたらそこのね、敷地境界がそこでダメだったら、遠くに距離を、遠くにとってね、あるところで、あのこれだけに抑えるようにするとか。 
で、格納容器損傷モードをどこまで考えるのか。 
これ明確にすべきであってね。 
そうしないとですね、先ほど小倉さん(アドバイザリーグループの一員)からお話しがあったように、『安全』をどこでみているんですか? 
『安全』をなにをもとに、クライテリアにしているのかまったくわからない。 
それじゃ成立しないですよ、まったく。 
というふうに我々には見えるんですけれどね。 

田口氏: 
そういう意味では、その我々が目標として置いているのは、えー格納容器が、あのー格納容器は、健全性はあのー、格納容器の圧力が上がってしまって、このままだと壊れてしまうという時に、やむを得ず、まあベントせざるを得ない状況、こういう状況を想定をして、しかしフィルターによってですね、あの総放出量を100TBq(テラバクレル)に抑えると。 
でこの、こういう、そっそういう状況まで超えてしまう確率は、あのー100万年に1回、いやまあ100万炉年に1回ですね、こういうことを目標にしようと。 
これはあの規制委員会として、議論しております。 

(会場から失笑) 

【緊急文字おこし6に続く】 

以 上 

文字おこし:M

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード