【連載文字おこし3】6.12院内集会・政府交渉 要請の中身と大飯評価会合について2

【要請の中身と大飯評価会合について2】

〇福島老朽原発を考える会(フクロウの会) 阪上武氏
http://fukurou.txt-nifty.com/

阪上氏:
そして8番が「原子炉水位計や逃がし安全弁の技術を先送りにしないでください」。
水位計と逃がし安全弁が先送りになっている。
それは福島原発事故の教訓からいっても、いますぐやらせるべきであろうと。
(9番の内容になりますが)あるいは、格納容器の設計上の欠陥に対して対応していない。
この辺については、後ほどアドバイザリーグループの方々からお話しがあると思います。
そして10番目が「住民の被ばく線量について、放射性希ガスや放射性ヨウ素を含む核種について、きちんと規制をかけてください」。
これも非常に問題をはらんでいます。
これについても後ほどアドバイザリーグループの方から具体的にお話しがあると思います。
そして11番ですね、「活断層が否定できなければ活断層とみなすの原則を40万年前に遡って適用してください」。
実は、敦賀原発が廃炉に追い込まれようとしておりますけれども、これに対しては規制庁側はもちろん、この活断層が否定できなければ活断層とみなす、グレーは黒でという原則をしっかりと踏襲しました。
この原則をしっかりと、いま問題になっている大飯原発についても(適用してほしい)。
また(活断層の)年代についても、遡って40万年前まで考えるんだということであれば、この原則を40万年前まで遡って適用するようにということが必要だと思います。
12ばんが「活断層等がある敷地に原子炉施設は建ててはなりません」。
敷地に活断層があれば、その時点で原子炉施設はあってはならない、無効だとしていただきたい。
13番「断層はつなげて評価してください」で、断層はつなげて評価するのが原則。
そして14番で、いま問題にした「不確かさ」の考慮というのは、複数重ねて考慮しないと安全側ではないだろうというところです。
15番。そして原発の延長をやめてほしいという、そういった内容になっています。
とくに今日後半の規制庁とのやりとりでは、大飯原発の件は時間をとりますが、それ以外についての主要な点では、10番目の「被ばく線量」の問題ですね。
それから9番ですね、格納容器における設計上の欠陥問題。
この辺が中心になると思いますが、もう1つは7番ですね。
7番について、主要には問題にしたいと思います。

【連載文字おこし4へ続く】

以 上
 文字おこし:M

コメント: 1 (ディスカッションは終了しました。)
  • #1

    まあくん (日曜日, 23 6月 2013 17:10)

    続きの文字起こしはいつできますか?いつも楽しみに拝見しております。

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード