【文字おこし13】6.3全国から再稼働反対を訴える院内交渉集会 基準地震動について

 全国から再稼働反対を訴える院内交渉集会 
       ~原子力災害対策指針と基準地震動(新規制基準)を問う~ 

【Ⅱ 原子力規制基準について 対・規制庁技術基盤課 1 基準地震動について】 

〇刈羽村村議会議員 近藤容人氏 
http://www.vill.kariwa.niigata.jp/www/assembly/index.jsp 
〇原子力規制庁 安全規制管理官付(地震・津波安全対策担当) 管理官補佐 江頭(えとう)基氏 

司 会 : 
時間がオーバーしておりますので、(質問)は短めにお願いします。 

近藤氏: 
まずあなたに。これ、プレゼントを持ってまいりました。(実際に柏崎刈羽周辺の花崗岩を持参) 
実感としてあなたも味わってください。 

(会場から笑い) 

近藤氏: 
柏崎刈羽原発の5号機から、えー1.985kmか。 
ぐらいのところにある、いたるところにある層(花崗岩)であります。 
えー、約20年前に形成されました。 

(会場から「20万年前でしょ?」の声 

近藤氏: 
そうです、20万年前です。 
先ほど言ったように花崗岩です。あなた(江頭氏)、言えばわかるでしょ?花崗岩(の形成)は何億年単位です。 

江頭氏: 
はい。 

近藤氏: 
ずっと掘っていけば、もっと下に(深いところに)花崗岩があるんだけれども、この(地層の)上にタービンと油圧タービンが建っている。これだけいいです(か)。 
まず、そもそもさー、いくら工事したか知っているでしょ? 
簡単に話します。 
ある人の議論で、あるところの解析をして、であるいはこうだというふうにいちお、わかったっていうのがありましたよね、フォーカッシングについては。 
要するに、アスペリティが3つあって、中越沖地震の場合は。 
で、メインショックの次に、2番目、3番目とあった。 
2番目と3番目から、こう、下から-17kmからですか。 
グーッと上がってくる時に、こういうふうにたわんだようなのがあって、そこをちょっと角度をこう変えて入ってきたのが、普通だったら、フォーカス、焦点がぞーっと遠くに行くのが、曲がるたびにこうなっている。 
これは最短距離を進むという、フェルマーの何とかって、あれのことだよ。(←フェルマーの原理のことと思われる。) 
で、しかし俺が言いたいのはね、そんなことは確立されたなのかということだ、ね。 
で、それをその事業者がこんなふうにいっていたよと、3次元的に調べて。 
で、それで、じゃあこういうふうになりますというのが、そういった議論というのが確立されているのか。 
あの〇〇(←聞き取れない)とかいろいろあったでしょうが、ね。 
あんなものは確立されているのか、まずそれを聞きたい。 
そして東電だとかそういった連中(原子力事業者)が、自分たちがこれから作ろうとしているのにさ、規制委員会が自分(原子力事業者に)で(地震動)調査させるとかするんじゃねえんだよ。 
(原子力事業者に地震動に関する調査報告書を)出させたりとかするんじゃねえんだよ。 
そんなことは、まず、まともに動くと思っているのか? 
それと次にもう1つの質問は、あなた方(原子力規制委員会・規制庁)それだけの(審査する)自信があるのか?ねえ。 
これで(原子力事業者から地震動調査報告書が)あがってきたら、検査するわけか、ねえ。 
検査してもようわからんと、いうことが必ず起こる、いろんなことやったけど。 
知見なんていうのはもうどんどん進んていくわけだから。 
その両面、どういうふうにお考えか? 

江頭氏: 
まずはあのー、柏崎(刈羽)で、あのーたしかに私先ほど申し上げたように、あの地下にこういう褶曲構造があって、いわゆる、あのレンズが光を集めるように揺れがある面に、こうあの集中している。 
そういったあの特定の動きで、あのデカい揺れを生じたということで。 
これはあのー、(新潟県中越沖地震が)起きた時に、何でそういう特殊な部分的に、あのー、大きな揺れ(が起きたのか)。 
一般的には、あのー、断層の揺れというのは、ある程度距離が離れていれば、まあ、ある(1つの原子力施設で何基あっても)サイトであれば、だいたい同じくらいの揺れが(均一に)あるだろうという当時の先入観がありましたけれども、こういったこの(新潟県)中越沖地震ですとか、浜岡(原子力)発電所の事例で、ある程度特殊な構造があれば、揺れが集中的に伝わるというものがあるということで、その後の調査で明らかになっています。 
したがって、今回我々の基準の見直しの中では、しっかりあの、それまでの地下構造のモデルっていうのは、ある意味、地層っていうのが、あの平行的に、あのーパイのように積み重なっている、単純にこう伝わっていくんだろうというモデルで、評価していたの(部分)がありましたけれども、実際こういった事例を踏まえて、えーとにかく地下をしっかり調べて、でそういうあのー集約、揺れが集約するような構造があれば、それを最後の質問にもありましたけれども、地下構造モデルっていうのをしっかり作ってもらって、3次元的にどう揺れるのかということを評価してもうらうような、という形になりますので、基準としては、今あのーそれを事業者に、そういった調査を、そういった評価を必ずするようにしなさいという基準になっております。 
それからあの、確立していいのか、これはやはり調査して、実際その調査結果を踏まえてあの、モデリングして、でみると。 
これはあの、こういったモデルの評価というのは、あの、前々からあって。 
ただそういった構造が隠れているかどうかということをしっかり調べないで、無いものと思って、単純なモデルをやってて、やった結果が、ああいう大きな地震がまあ、特別に起こったいう結果ですので。 
ここはあのしっかりと調査してもらって、あれば必ずモデルの中に入れていただくというかたちになります。 
で、それを我々としては、あのそういった、そのー事例なりをもってしっかりと審査していくと。 

近藤氏: 
あれ、で、もう1つは?(原子力)規制庁は自信あるのかっていう質問は、どうだ? 

(会場から「自信があるのかって聞いているの。」の声) 

江頭:(うなずきながら)はい、はい。 


(参考) 
〇柏崎刈羽原子力発電所の耐震安全性の確認状況について 
http://www.nsr.go.jp/archive/nisa/koho/symposium/files/kariwa080628/setsumeikai2.pdf#search='%E6%9F%8F%E5%B4%8E%E5%88%88%E7%BE%BD+%E6%96%AD%E5%B1%A4%E9%9D%A2' 

〇入倉孝次郎地震動研究所 
http://www.kojiro-irikura.jp/message/message.html 

以 上 

文字おこし:M

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード