【文字おこし10】6.3全国から再稼働反対を訴える院内交渉集会 

全国から再稼働反対を訴える院内交渉集会 
      ~原子力災害対策指針と基準地震動(新規制基準)を問う~ 

【文字おこし9】からのつづき 

〇原子力規制庁 原子力防災課 課長補佐 刀禰(とね)正樹氏 

刀禰氏: 
避難のことに関しましては、もちろん私どもとして国会や政府、それから民間の事故調査委員会がそういった事故調査をされて、避難をした人たちについて調査されておられますし、(原子力)規制委員会ができる前に、旧原子力安全保安院においても、福島県における避難の実態についてのヒアリング調査なんかもしているということでございます。 

(会場から「そこからの教訓は?」の声) 

刀禰氏: 
(会場のブーイングを遮るように)ただしこれで、すいません。総括というかですね、すいません、新しい事故調査も別にあの、これで終わりということではありませんので、引き続き継続して実行していく中で、新しい事実が判明することもありますね・・・ 

(会場ブーイング) 

富山の方: 
あのね、もうなんかまるで『玉ねぎ』ですよ! 
むいても、むいても、皮ばかり。 
つまり芯が無いんです。 
だからさっきから私、さっきから言いましたように、芯はどこかといったら、結局、住民の声をちゃんと聞いてないからですよ! 

(会場から「そうだ、そうだ!」の声) 

富山の方: 
そこからしかね(住民の声を聞くことからしか)、始まらないんですよ! 
それをやらないから、いつまでたっても、むいても玉ねぎの皮ですよ。 
それで別のこと、ちょっとすいません、言います。 
あの(原子力)安全協定のことは、私ども(原子力規制委員会・規制庁)は関知しない話だとさっき(刀禰さんは)おっしゃいました。 
だけれども、各ですね、自治体においての防災計画ですね。 
原子力防災計画においては、第1条最初の予防のところ、予防をどうしたらできるかというところに、きちんとですね、原子力事業者と(原子力)安全協定を結ぶと、富山県の場合ははっきりとそう書いてあります。 
志賀でも書いてあります。 
だからそこのところを私は、石川県なり富山県にしっかり申し込んでいるんですよ。 
きちんと北陸電力と(原子力)安全協定を結んでくれと。 
それを言っているんだけれども、北陸電力にいくと、なかなかそれが進んでいない。 
いったい何をやっているのかと! 
2年以上棚ざらしです。 
こんなバカな話はない。 
だから住民の声が、ちゃんとそこに反映されないから、そうなっていくわけです。でしょ? 
だって(原子力)安全協定というのは、(原子力)事業者と住民との間の安全協定、いわば信頼関係ですよね。 
それをいわば、自治体が断行して結ぶわけですから。 
そこがはっきりしないとダメなんです。 
あなた方(規制庁)は今(原子力安全協定の件は)関係ないとおっしゃったけれども、(原子力)事業者を監督するのは、たしかに自然エエネルギー庁かもしれないけれども、実際の(原子力)事業者が、事業者の責任においてね、もしかしたら事故を起こしてしまうかもしれない。 
そのことには関わるわけですから、そこを切り離すのは絶対におかしい。そうでしょ? 
だから、(原子力)安全協定が結ばれていないような、そういう原発再稼働については、これは許可をするわけにはいかないというふうにですね、(原子力規制委員会・規制庁として)言っていただいて結構だと思うんですけれども。 
どうでしょうか? 

(会場から「その通り!」の声、拍手) 

刀禰氏: 
すいません。あの、繰り返しになりますけれども、(原子力)安全協定では、あのー、法律上はですね、堅苦しいことを申し上げますけれども、これは(原子力)事業者と関係自治体との間で任意に結んでいただく・・・ 

富山の方: 
わかっております。 
そんなことは、ちゃんと承知で言っているんですよ! 

刀禰氏: 
(原子力)規制委員会として、これを規制する権限は有しておりませんので。 

富山の方: 
防災に関わる項目でしょ? 

(会場から「勧告くらいしろよ!」の声) 

司 会 : 
安全性を確認するのが(原子力)規制委員会の役割とするならば、この(原子力)安全協定を結ぶように勧めるということだって、(役割の一部として)考えられますよ。 
監督官庁として。 

刀禰氏: 
(首をかしげながら、マイクを使わず)あのすいません。申し訳ないんですけれども経産省の管轄ですから・・・(←聞き取りにくい) 

司 会 : 
規制基準には全然それはないということですか? 

刀禰氏: 
はい、無いです。はい。 

(会場から「それは問題だろ。」の声) 

司 会 : 
それは問題ですね。 

以 上 

文字おこし:M

監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード