【傍聴】第2回原子力規制委員会および署名(一次締切分)提出・抗議行動

 

第2回原子力規制委員会の傍聴報告です

本日の規制委員会で新規制基準の規則についてパブコメが開始されました。対象
の文書は3000ページあるということで、会合では概要について簡単な説明があっ
ただけです。文書は規制委員会のホームページから見ることができます。
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/20130410.html

今日は、5年猶予問題が議論されるかもしれないということで、傍聴には大勢の
市民が来ました。70名くらいはいたと思います。ところが、この問題について
は、特に議題とはされず、新規制基準のパブコメについての規制庁の説明の中で
簡単に言及しただけでした。

「新規制基準において新たに要求する機能と適用時期(案)」という一枚紙が出
て、そこに、新たに要求する機能に対応した対策の例示が2つに分けられてい
て、特定安全施設と所内恒設直流電源設備の2つについて、施行後5年間は適用
猶予という扱いになっています。
http://www.nsr.go.jp/committee/kisei/data/0002_08.pdf 別紙3

会場からは、5年猶予問題について説明して欲しい、なぜ5年なのか、事故収束
に全力あげろ(会合では、福一の汚染水問題が議題にあがりました)、再稼働に
便宜を図っている場合ではないといった声があがりました。

会合では、この問題について議論することはなく、田中委員長が、国会での事故
調査委員の発言(石橋克彦さんなどが批判したことを指していると思います)を
聞いたが、こちらの意図を理解していないようだという旨の発言をして、会場が
騒然となる中、終会を宣言してそそくさと逃げるように出て行きました。

結局5年猶予問題は、検討チームでも委員会の本会合でも一切議論なしにいつの
まにか新規制基準(まだパブコメ案の段階ですが)の前提とされてしまいまし
た。規制の立場で再稼働の便宜を図ろうとしていること、福島が大変な状況なの
に再稼働準備を優先していること、そして、誰とも議論せずに独善的に決めてい
ることも問題です。

終了後、建物の前で50名ほどで抗議行動を行い、2,933筆の緊急署名を提出をし
ました。署名はまだ継続しています。大飯原発の特別扱いも含めて5年猶予撤回
を求めていきましょう。<署名サイト↓>
http://kiseikanshishimin.jimdo.com/
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/4106-4499.html

会合では、防災指針について、モニタリングとヨウ素剤配布の件で改訂原案が示
され、パブコメを始めることも決まりました。

阪上 武

 


監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード