【傍聴】第5回住民の健康管理のあり方に関する検討チーム

2月19日(火)15時~16時
福島第一原発事故健康管理に関する検討チーム第5回会合

年明け動きが止まっていた健康管理検討チームの会合を傍聴しました。最初に、環境省が最新情報として、放医研が行った内部被ばく推定の報告(先ごろの福島県健康管理検討会で報告されたもの)について報告。ところが、甲状腺ガン(3名で確定診断、7名に疑い)の結果については報告も検討もなし。会場から、これの検討が先だとの声があがりました。

その後、事務方が準備した総括案について検討、総括案は、福島県の健康管理調査を概ね評価する内容でした。福島県医師会の木田氏が、木田氏の意見書が取り入れられていない、どうしてかと質すと、中村氏は、資料につけている、これと合わせて勧告を作成すると。勧告は別に密室でつくってしまおうという算段のようです。

今日は、オブザーバーの席にいた医師会系の研究員が盛んに発言していて、ヒアンリングを評価しているが、前向きな発言は一つもなかった、木田氏の意見はどうなるのか、福島県の健康管理調査にはさまざま問題がある、国が乗り出して一元管理が必要だとわりと厳しく指摘していました。データの一元管理については、厚労省が計画をもっているとも。

会場からは、密室で決めるのはおかしい、公開の場で議論しろ、といった声があがりました。中村委員は、勧告案はメールで流しますからと言って、予定時間を1時間も残して早々に終え、引き上げてしまいました。

会場に入る前に、ビルの入口で放射性審議会のドン?丹羽氏とすれ違いました。
医師会を無視した総括は彼の指南でしょうか。

阪上 武

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。
監視しつつつぶやき中
監視しつつつぶやき中

Twitter

ふぉろーよろしくお願いします

一緒に原子力規制を厳しく!監視していきましょう~

カンパのお願い

******************************************
★金融機関名:ゆうちょ銀行
★口座名称: 原子力規制を監視する市民の会
ゲンシリョクキセイヲカンシスルシミンノカイ)
ゆうちょ銀行以外からの振込口座
・受取口座: 店名(店番) 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
・預金種目: 当座
・口座番号: 0449670
ゆうちょ銀行からの振込口座
・口座記号番号: 00140-5-449670
・加入者払込・払出店: 飯田橋駅東口郵便局

******************************************

原子力規制を監視する市民の会では、2012年7月から、毎週金曜日、経産省前テントひろば前や官邸前・国会前周辺、原子力規制庁前で、A3チラシをまいています!また大きなデモやヒューマンチェーンの時もまきまき隊出動しております。

また、全国各地で反原発・反被ばくの活動を行っている皆さんと連携し、集会や政府交渉などを積極的に開催しており、その際の交通費などもかかっております。

ということで、印刷のための費用や政府交渉等での交通費等運営費用などにあてるため、カンパのご協力、どうかよろしくお願いいたします!

◆上記ゆうちょ銀行口座もしくは、A3チラシまきまき市民の会メンバーへ◆

 

プラカード

ダウンロード